スポンサーサイト

0
    • 2019.01.18 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    席上インタビュー! 加藤一二三九段編part5<完>

    0
      IMG_0237.JPG

      鈴木環那女流初段「次の質問なんですが、ライバル棋士はどなたですか?という質問です」

      加藤一二三九段「これは先ほど言った、大先輩から言ったら大山さんですよね。なにしろ、年齢が17、8違いまして、125局戦っているから言うまでも無くライバルですよ。あと二上九段というのが、私より8歳上だと思うんですけれども94局戦ってるんですね。二上さんが引退した後に達人戦というので指しまして、勝ったんですけれども少し負け越してますね。だから、二上九段強いですよ。知らない方多いと思いますけど。二上九段ってすごく強い方なんですよ。で、あと中原さんでしょ109局でしょ。米長永世棋聖とは104局ですから、我々の世界は30年40年に渡ってお互いが良く勝ったからいっぱい当たって対局数が増えたというわけですから、今名前を挙げた人たちはみんなタイトル戦にしばしば登場しているんですね。ちなみにですね、自慢の一つですけれども、日本の将棋の歴史の中で公式戦の対局数が最も多いナンバーワンの棋士は誰でしょうか? わたくしですよ!

      会場が大きな拍手に包まれました!

      IMG_1133.JPG

      おそらく、この大記録を抜かす人はいないでしょう。・・・というのはですね。強くて、精進を続けて、健康でないといけない。羽生名人は40歳でしょ。郷田九段も40歳。一流の棋士がわたくしの対局数を抜こうと思ったら、75歳ぐらいまで現役でやってないと抜けないでしょう。で、わたくし、71歳でこれから先ですね、何年やるかはまったくおまかせの状態です

      鈴木女流初段「おまかせ・・・神のおまかせ」

      加藤九段「まったくおまかせです」

      鈴木女流初段「ちなみに、全対局数は何局なんですか?」

      加藤九段「今度、調べておきます。ダントツなんですよ。1位がわたくしで大きく離して1番。ちなみにですね、西暦2000年にですね、国から紫綬褒章貰ったの、勝ち星1200勝達成、それから、ローマ法王のヨハネ・パウロ二世から聖シルベストロ教皇騎士団勲章という、法王様から勲章を頂いてます。それでですね、1200勝って言ったでしょ。1200勝のあと、11年間経ってますね。その間にわたくしはどれくらい勝ったと思いますか?」

      (※加藤一二三九段の全対局数は、この日2011年1月9日現在で2350局です)

      CIMG0179.JPG

      鈴木女流初段「どれくらいだろう? みなさんわかりますか?」

      加藤九段「結構ね、新聞記者は知ってます。私の1200勝以後の大記録達成が迫ってきますけども、その大記録は公式発表しますから、寝てても新聞記者からニュースが伝わってきますからいいんですけれども。私が、公式戦でなかなか困難だとは思いますけども連戦連勝で勝ち続けると致しましょう。そうしますと、本年度中にはですね『加藤一二三九段、何勝! 大記録達成!』というのが、必ず新聞に出ます

      鈴木女流初段「おぉぉ!」

      加藤九段「勝ち続けた場合です。さすがに、連戦連勝1回も負けないって人はいませんですからね。可能性として言いました。ご参考までに」

      鈴木女流初段「と言う事は」

      加藤九段「うん。1200勝って言ったでしょ、1200勝の次の大記録っていえば、1300勝でしょ

      鈴木女流初段「そうですね」

      加藤九段「これは、新聞記者は知ってますよ。もうちょっとすれば、あと何勝、あと何勝って秒読みに入ってきますよ。間もなくね」

      鈴木女流初段「あと、何勝ぐらいなんですか?」

      CIMG0185.JPG

      加藤九段「まぁ、それはですね。ちょっと、クエスチョンマーク! とにかく、連戦連勝すると、間違いなく、本年の10月ぐらいまでには・・・まぁ、連戦連勝っていうところが条件ですからね。これがなかなか連戦連勝っていうのが、難しいんじゃないかと思うんで。例えば、名人とかになった時の勝率は6割5分から7割。つまり、10回戦って6回、7回は勝てた時代が10年くらいあります。今はですね、一生懸命やってますよ。一生懸命やってますけど、10回戦ったらですね、1番いい時でだいたい5回。だから5回の成績だったら立派なもんですけどもね。ですから、本年度中ギリギリかなっていうところね」

      加藤九段「ちなみに、わたくしは1300勝の大台達成を1年以内ぐらいに控えてますけども、というわけで、1300になっちゃったら、この記録は今後、羽生さんもね谷川さんもね、抜けないじゃないかと思います」

      鈴木女流初段「ぜひ、加藤九段の1300勝達成というのを心待ちにしたいですね」

      加藤九段「もしですね、この『とちぎ将棋まつり』が続いていると、大きくお祝いしてもらってもいいですね」

      鈴木女流初段「そうですね。お祝いしたいですね」

      会場が大きな拍手に包まれました!

      (※2011年1月26日現在で1290勝。1300勝まであと10勝とカウントダウンに入りました)

      CIMG0192.JPG

      鈴木女流初段「ということで、20分ってものすごくあっと言う間で、まだお話しても大丈夫ですか?」

      北尾まどか女流初段「さあ、それではお時間となってしまいました。加藤先生、環那さん。どうもありがとうございました」

      会場が大きな拍手に包まれました!

      CIMG0193.JPG

      加藤九段「今日は皆さん、おいでくださいましてありがとうございました」

      鈴木女流初段「メインイベントみたいな感じになりましたね。どうもありがとうございました」

      北尾女流初段「ありがとうございました」

      会場が大きな拍手に包まれました!

      <完>

      ツイッター等で質問を送って頂いた皆様ありがとうございました。
      また次回もインタビューがあるかも知れませんので、いい質問があれば温めておいてください☆

      (おさまこ)

      公式ブログで使用しなかった写真も使用して、自分のブログでも「とちぎ将棋まつり」のダイジェストを掲載する予定です。よろしかったらご覧ください。
      ちなみにブログ名を「品川将棋倶楽部」から「日本将棋連盟ツイッター支部」に変更しました。
      今後ともよろしくお願い致します。


      席上インタビュー! 加藤一二三九段編part4

      0
        CIMG0185.JPG

        鈴木環那女流初段「次はですね、『普段運動などやられていますか?』という質問なんですが、サッカーとかですか?」

        加藤一二三九段「サッカーは観るほう。プレーはしたこと無いです」

        鈴木女流初段「プレーするもので、何か運動されているものはありますか?」

        加藤九段「今は無いです。今はもっぱら散歩だったり、電車乗ったり、というあたりですね」

        鈴木女流初段「ちなみに、携帯電話はお持ちですか?」

        加藤九段「持ってないです」

        鈴木女流初段「何か不便だなって感じたことは無いですか?」

        加藤九段「そうですね。娘の携帯電話を渡されてたまに持つことはあります」

        鈴木女流初段「それでは次の質問の『日本将棋連盟モバイルには加入されていますか?』という質問なんですが、日本将棋連盟モバイルっていうのはご存知ですか?」

        IMG_0233.JPG

        加藤九段「なんですって?」

        鈴木女流初段「皆さん、お入りになっている方、いらっしゃいますか? ありがとうございます」

        加藤九段「ボクは入ってないですよ」

        鈴木女流初段「先生大事ですよ〜! 携帯電話で私とか藤田綾さんとか着ボイスとかいろいろあるんです。目覚ましの機能で起こしてくれたり、色々あるんです」

        加藤九段「目覚ましの機能。あ〜、ボクは朝は起きるのは得意だから、旅行中とかは目覚まし時計ひとつ持っていってそれで大丈夫です。聞いたら、5つぐらい持っている人もいるらしいですね」

        IMG_1134.JPG

        鈴木女流初段「ちなみに、対局に寝坊して遅刻してしまったことはあるんですか?」

        加藤九段「将棋はゼロです。結構立派でしょ?」

        鈴木女流初段「何十年間も! 人間なんで一回ぐらいはありそうですよね」

        加藤九段「いや、それがないんです」

        鈴木女流初段「それは、起こしてくださる方がいるとかじゃなくて、先生がビシッと!」

        加藤九段「はい」

        part5に続く

        (おさまこ)


        席上インタビュー! 加藤一二三九段編part3

        0
          IMG_0237.JPG

          鈴木環那女流初段「ここからはですね。対局とは離れた話で、女性ならではという質問がいくつか届いております。まずひとつ目、対局の日に注文される食事はなんですか?という質問があるんですが、これ私知ってます。当ててもいいですか?

          加藤一二三九段「はい」

          鈴木女流初段「先生といえば、うなぎですよね」

          加藤九段「そうですね」

          鈴木女流初段「当たりですか?」

          加藤九段「いや、それがですね・・・当たってないんです」

          鈴木女流初段「当たってないんですか?」

          加藤九段「最近変わっちゃったんです」

          鈴木女流初段「変わっちゃったんですか?」

          加藤九段「うなぎはですね。3年ぐらい前までは昼もうなぎ、夜もうなぎだったんですけれども、今は変わってますよ〜」

          鈴木女流初段「なんだろう?」

          加藤「なんでしょう?」

          鈴木女流初段「お寿司?」

          加藤九段「そういう事もある」

          鈴木女流初段「正解は?」

          IMG_1131.JPG

          加藤九段「正解は、お寿司が多い」

          鈴木女流初段「先生は食べるのが決まっていますよね」

          加藤九段「そうです。当日考えるのが、そういうところにに神経を遣いたくないというのが唯一の理由です。人によっては日替わり定食みたいに、その日その日変える人もいますよね。注文に来たときに決めているほうが楽ですからね」

          鈴木女流初段「将棋以外のことで、迷ったり考えたりするのを避けたいということですよね」

          加藤九段「面白いことにね。今までうなぎ屋さんでうなぎと天ぷら定食を取れるんだけれども、うなぎは注文したら来るけども、天ぷら定食は注文したら「はい」って言いながら届けてくれない。これ2回あったの。ボクも理由聞かない。どうしたんでしょうね。不思議ですよね。『すいません』の一言も無い

          鈴木女流初段「うっかりなんですか?」

          IMG_1132.JPG

          加藤九段「まったく理由がないんですよ。来ないといったところで、ボクは基本的に勝負の場合は決して怒らない。何が起こったって怒りませんから」

          鈴木女流初段「スゴイですよね。私だったら「ない!!」って叱ってしまいそうですけど」

          加藤九段「そこで叱ってしまったら負けですね」

          鈴木女流初段「負けですか。その時はごはんを食べずに・・・」

          加藤九段「食べないでですね。たまたま誰かが気付きましてね。差し入れしてくれた人もいたと思います。で、それ以来、天ぷら定食は頼みませんで、長くうなぎだったんです。今でもそのうなぎ取ろうと思ったら取れるんですけれども、変わりました」

          鈴木女流初段「今はお寿司が多いということで」

          加藤九段「はい、はい」

          IMG_0236.JPG

          鈴木女流初段「先生は、ポケットの中に2500円、2500円入っていて、噂によるとスーツの両ポケットに2500円ずつ入れておいて、『これがお昼、これが夕食の』って分けているってお聞きしたことがあるんですけれども」

          加藤九段「それはですね・・・あれですよ。相当面白くした話ですよ」

          鈴木女流初段「噂だったわけですね。良かったです。解明できて」

          鈴木女流初段「それでですね。その後もやはり食べ物の質問が届いております『対局中や控え室でよく食べるスイーツは何ですか?』さすが将棋女子らしい質問です」

          加藤九段「スイーツって果物って事?」

          鈴木女流初段「甘いものって事ですね」

          加藤九段「甘いものね。甘いものだと今までの経験で言いますと、チョコレートを食べたこともありますし、みかんですね。みかんは剥けばすぐ食べられますからね。そんなところですかね」

          part4に続く

          (おさまこ)


          席上インタビュー! 加藤一二三九段編part2

          0

            鈴木環那女流初段「今回のプログラムの中に米長会長との対局が組み込まれているんですが、最初このお話があったときはどんなふうに思われましたか?」

            加藤一二三九段「いや、なんか・・・ワクワクしましたね」

            鈴木女流初段「ワクワク」

            加藤九段「104局かを戦っていますからね。タイトル戦とリーグ戦などで、なんと100局以上戦っていますから、私が100局以上戦っているライバルといえば大山康晴名人は125局戦っているみたいです。中原さんとは109局かな。米長永世棋聖とは104局。あと、90局以上戦ったのは二上達也九段」

            鈴木女流初段「よく覚えていらっしゃいますね」

            加藤九段「うん」


            鈴木女流初段「ちなみに、1人のお相手とそんなに多く対戦する場合というのは、勝数と言うのは偏ったりものなんですか?」

            加藤九段「簡単にいいますと・・・中原さんとの対戦は、最初20局戦って、私の1勝19敗だったんです」

            鈴木女流初段「1勝19敗。結構・・・」

            加藤九段「それがですね。昭和52、3年の頃から、立場が逆転しまして10回戦ったら、7回くらい私が勝つように変わりました」

            鈴木女流初段「実は、私もまだ1回も勝っていない相手というのがいまして、矢内女流・・・」

            加藤九段「あっ、それで、ある時勝ったら、今度はあなたのほうが有利に立つんです」

            鈴木女流初段「あっ、いいこと聞きました! 今日来てすごく良かったです。それはなにか、キッカケというものがあるんですか?」


            加藤九段「今、中原さんの例を出したんですけれども、他にも最初負けてたんだけれども、勝ち始めたっていう棋士は5人ぐらいいますよ。一方的に負けるっていう事は、弱いから負けてるんじゃなくて、噛み合わないとか、なんかちょっと相性が良くないとか、他の理由で負けてるんですよ。その他の理由というのをクリアすれば勝てるんですよ」

            鈴木女流初段「へぇ〜! スゴイ深いことを、今お聞きできました。ちなみに、米長会長との対戦成績はどのぐらいなんですか?」

            加藤九段「えーとですね。ありのまま言いましてですね、わたくしのほうから見ると、大きな勝負では互角、予選の将棋ではかなりボク負けていると思います」

            鈴木女流初段「今回の対局というのは何年ぶりかという・・・」

            加藤九段「そうですよね。確かね、一番最後の対局と言うのは見事に負かされたんですけども。将棋は覚えてますよ」

            鈴木女流初段「将棋は覚えてるんですか?」

            加藤九段「おおよそ、あらましはね。その時、米長永世棋聖からこうやって言われました。彼は勝って気分が良かったんでしょうね『加藤さん、ここでこうやったけども、これどうしてこうやらなかったの?』えらい余裕のよっちゃんでしたよ」

            鈴木女流初段「余裕のよっちゃんでしたか」

            鈴木女流初段「今回は、加藤九段にとってはリベンジ戦になるんですね」

            加藤九段「はい。そうですね」


            鈴木女流初段「楽しみですねぇ。この対局の意気込みをお聞かせくださいという質問が来ているんですが」

            加藤九段「えぇ、わたくしも将棋まつりの席上対局とかですね、もちろん公式戦などなど経験してますけども、わたくしの基本姿勢はどんな場合でも全力投球するというのが、そういう気持ちでかれこれ・・・名人戦の七番勝負最初に戦ったのがハタチの時ですからね。ハタチの時に大山名人と七番勝負戦ったんですけれども、ボクこれで71歳になったんですけれども、まぁ、基本的にはどんな将棋もですね、力一杯戦って来たと言っても過言ではないです」

            鈴木女流初段「今回の対局も力一杯全力投球という事で」

            加藤九段「はい」

            part3に続く

            (おさまこ)


            席上インタビュー! 加藤一二三九段編part1

            0
              CIMG0508.JPG

              加藤一二三九段へのインタビューは、なんと急遽ステージで行われることになりました。
              当ブログでは、その模様をほぼそのままお伝え致します。
              IMG_0222.JPG
              聞き手は総合司会の鈴木環那女流初段です。

              CIMG0171.JPG
              鈴木環那女流初段「ということで、プログラムには書いていないんですが、これから私が質問をしていって、加藤先生に色々とお話を伺っていきたいと思うんですが、もうすでに原稿用紙にたくさんの質問を頂いております」

              鈴木女流初段「この質問どなたからかと言いますと、将棋女子からの質問なんです。将棋女子、将棋が好きな女性の方々からツイッターなどで加藤先生の質問を受け付けました。そしたらたくさん質問が集まったんです。全部紹介したいんですが、ざっと見ただけで40項目ぐらいあるので、持ち時間20分の間ではちょっと終わらないのではないかと思いまして、いくつか抜粋して質問させて頂きたいと思います」

              CIMG0174.JPG
              鈴木女流初段「まずは、ここは栃木、加藤先生は栃木にいらっしゃったのは何回目ぐらいですか?」

              加藤九段「栃木県で言えば、十段戦のタイトル戦で来ています。家族旅行で40歳のころにスキーを覚えましてね、スキー場でスキーをしたことがあります」

              鈴木女流初段「加藤先生スキー出来るんですか?」

              加藤九段「出来るんですけれども、一番スキーをして良かったのは、3キロぐらい減量になったんですが、ヒザが痛くなって残念ながらやめてしまったんです。こう見えてスポーツマンなんです」

              鈴木女流初段「あっ、そうなんですか! 意外って言ったら失礼なんですけど、ちなみにスポーツは他に何をやられているんですか?」

              加藤九段「子供の頃は野球をやっていましたし、結構好きですよね。サッカーも観ますよね」

              鈴木女流初段「棋士は運動不足になりやすいので、体調管理という意味でも大事ですよね」

              加藤九段「そうですね」

              鈴木女流初段「宇都宮は初めてですか?」

              加藤九段「初めてです」

              part2に続く

              (おさまこ)


              直撃インタビュー! 藤田麻衣子女流1級編

              0


                ― 「とちぎ将棋まつり」で一番注目しているイベントは何ですか?

                「米長−加藤戦」

                ― 栃木に来たのは何回目ですか?

                「10回ぐらい? LPSAの『とちのきカップ』で2回お世話になりました。北尾さんの実家に行ったことも。鬼怒川や日光、那須には家族旅行に行きました。昔お互い厄年だった飯島七段と佐野厄除け大師にお参りに行ったことも(笑)」

                ― 対局の日に注文される食事はなんですか?

                「銀だら定食」

                ― 対局中や、控室でよく食べるスイーツは何ですか?

                「飴」

                ― 普段、運動などはやられていますか?

                「しません」

                ― 好きな駒の書体は何ですか?

                「巻菱湖」

                ― 書籍の執筆依頼が来たらどんな内容の本を書きますか?

                「順位戦写真集を作ってみたい」

                ― 携帯電話の機種はなんですか?

                「iPhone4」

                ― 日本将棋連盟モバイルには加入されていますか?

                「はい」

                ― iPadはお持ちですか?

                「はい」

                ― 将棋世界が電子書籍化されましたが、ご覧になりましたか?

                「写真が綺麗なのと駒が動くところがいいです」

                ― プロ入り時に目標にしていた棋士は?

                「いません。みんな雲の上の人でした」

                ― 好きな映画は?

                「今度は愛妻家、シベールの日曜日」

                ― どのくらいのペースで髪を切りに行きますか?

                「1か月半に一回」

                ― 初恋はいつですか?

                「小学生」

                ― 今までで一番嬉しい勝局は?

                「第二期天河戦の対中倉彰子戦。終局後にスタッフが皆検討に加わってくれてすごく嬉しかったです。twitterでもたくさん感想をいただきました」

                ― 逆に、一番悔しい敗局は?

                「悔しいのは忘れたんですが、悲しかったのは、第21期女流王位戦山口恵梨子戦。気合の入らない将棋を指して、一日無駄にしたと思いました。もう現役をやめようと思った一局」

                ― 好きなお酒の種類は?

                「飲みません」

                ― 結婚相手にこれだけは気をつけて欲しいと思うところはありますか?

                「対局結果聞くべからず」

                ― 普段仲の良い棋士は?

                「飯島七段」

                ― 今年の目標は?

                「地元の江東区で将棋の教室を開く。棋書やiPhoneアプリなど、デザインで新しいことにチャレンジしたい。他にもたくさん具体的にやりたいことがあるのですが、将棋を教えるスキルを積み重ねること、デザインを一生懸命やることの2つを中心にして、今後に繋がる土台を築きたい」

                ― 自分が送る年賀状はどのようなものですか?

                「着物の反物の写真を加工してデザインします」

                ― 頂いた年賀状でインパクトのあったものはありますか?

                「羽生先生から、ドアップの笑顔だけの年賀状をいただいたとき、爽やかさと説得力にびっくりしました」

                ― ひとつ願いが叶うとすれば何をお願いしますか?

                「一日を36時間に。もう8時間あったらもっと色んなことができます」

                ― 好きな芸能人は?

                「矢野顕子さん」

                インタビューにご協力ありがとうございました☆

                (おさまこ)


                今回で直撃インタビューは終了です。
                残念ながら、時間の都合上、米長邦雄会長と甲斐智美女王・女流王位にはお伺いすることができませんでした。

                次回は、1日目にイベントとして行われた「加藤一二三九段の席上インタビュー」を特別版として5回に渡ってお届け致します。
                お楽しみに!


                直撃インタビュー! 井道千尋女流初段編

                0


                  ― 対局相手が藤田綾女流初段と聞いて、最初どう思いましたか?
                  「めっちゃカワイイセンパイ♡ 嬉しい♡」

                  ― 対局への意気込みをお聞かせください。
                  「ウケる!!(受ける)」

                  ― 自分の対局以外で注目しているイベントは何ですか?
                  「米長−加藤戦」

                  ― 栃木に来たのは何回目ですか?
                  「初めてです」

                  当ブログでは出演棋士への質問を受け付けていまして、頂いた質問も伺いました。

                  ― 対局日に注文される食事は何ですか?
                  「持参したチョコ♡」

                  ― 対局中や、控室でよく食べるスイーツは何ですか?
                  「ホワイトチョコ」

                  ― 一番おいしかったスイーツはなんですか?
                  「好きな人と食べたもの(笑)」

                  ― 普段、運動などはやられていますか?
                  「フラフープ」

                  ― 携帯電話はお持ちですか?
                  「はい」

                  ― 機種はなんですか?
                  「au」

                  ― 日本将棋連盟モバイルには加入していますか?
                  「はい」

                  ― iPadはお持ちですか?
                  「欲しいです」

                  ― 将棋世界が電子書籍化されましたが、ご覧になりましたか?
                  「まだです」

                  ― プロ入り時に目標としていた棋士はどなたですか?
                  「清水先生、中井先生」

                  ― ライバル棋士はいますか?
                  「真梨花ちゃんと伊緒ちゃんとか」

                  ― そのライバルと対局した思い出深い一局はありますか?
                  「女流王位戦の予選 真梨花ちゃんとの一局」

                  ― その対局をあげた理由をお聞かせください。
                  「終盤で寄ってるのに、ミスして負けて悔しかったから」

                  ― 研究会は入っていますか?
                  「教えていただくことがあります」

                  ― その研究会の他のメンバーはどなたですか?
                  「内緒(笑)」

                  ― 書籍の執筆依頼が来たらどんな内容の本を書きますか?
                  「井道ちゃんの生き方について」

                  ― 好きな駒の書体は何ですか?
                  「水無瀬かな」

                  ― 好きな映画は何ですか?
                  「カールじいさんの空飛ぶ家」

                  ― どのくらいのペースで髪を切りに行きますか?
                  「2か月ぐらい」

                  ― 着けている腕時計は何ですか?
                  「プレゼントしてもらったもの!」

                  ― メガネのブランドはなんですか?
                  「不明」

                  ― 初恋はいつですか?
                  「5歳」

                  ― その相手に想いは告げましたか? 
                  「いいえ」

                  ― 今までで一番嬉しい勝局は?
                  「うーん・・・全部うれしい♡」

                  ― 逆に、一番悔しい敗局は?
                  「負けたの全部」

                  ― 好きなお酒の種類は?
                  「分からないです」

                  ― いつも何人ぐらいで飲みに行きますか?
                  「うーん・・・誘ってくれる人によるので・・・」

                  ― 将棋関係者と関係者以外だとどちらが多いですか?
                  「関係者です」

                  ― 好きな異性にこれだけは気をつけて欲しいと思うところはありますか?
                  「特にないけど、ずっと笑っていてほしい♡」

                  ― 普段仲の良い棋士はどなたですか?
                  「稲葉先生、伊緒、香奈ちゃん、村中先生、慎一先生、弥生さん、本田さん、明日香さん」

                  ― どんな男性に惹かれますか?
                  「180cmぐらいで、よく笑う人」

                  ― 結婚する男性の条件を以下のA〜Eで順位付けしてください。
                  C.性格
                  A.経済力
                  B.容姿
                  E.女流棋士という職業への理解
                  D.将棋の強さ

                  ― ご自身の恋愛を将棋に例えるとすると、どういう棋風でしょうか?
                  「攻めっ気たっぷり」

                  ― 何歳ぐらいまでに結婚したいですか?
                  「24歳」

                  ― 今年の目標をお聞かせください。
                  「17手詰が解けるようになる。 いろんなところにでかける」

                  ― 年賀状はどれくらい送りますか?
                  「たぁくさん」

                  ― 頂くのはどれくらいですか?
                  「うへへっ(笑) たくさんです」

                  ― 自分が送る年賀状はどのようなものですか?
                  「シンプル」

                  ― 頂いた年賀状でインパクトのあったものはありますか?
                  「手書き♡」

                  ― ひとつ願いが叶うとすれば何をお願いしますか?
                  「私の大切な人たち、周りにいてくれる人たちの笑顔と幸せ♡」

                  ― 好きなテレビ番組は何ですか?
                  「さ〜、なんでしょ〜」

                  ― 好きな芸能人はどなたですか?
                  「ベッキー、優香♡」

                  インタビューにご協力ありがとうございました☆

                  (おさまこ)

                  直撃インタビュー! 室田伊緒女流初段編

                  0


                    ― 対局相手が鈴木環那女流初段だと聞いて、最初どう思いましたか?
                    「またかー(笑)」

                    ― 自分の対局以外で注目しているイベントは何ですか?
                    「米長−加藤戦」

                    ― 栃木に来たのは何回目ですか?
                    「初めてです」

                    当ブログでは出演棋士への質問を受け付けていまして、頂いた質問も伺いました。

                    ― 対局日に注文される食事は何ですか?
                    「ケーキ」

                    ― 普段、運動などはやられていますか?
                    「しなきゃな〜」

                    ― 携帯電話はお持ちですか?
                    「はい」

                    ― 機種はなんですか?
                    「ソフトバンク」

                    ― 日本将棋連盟モバイルには加入していますか?
                    「もちろ〜ん!」

                    ― iPadはお持ちですか?
                    「いいえ」

                    ― 将棋世界が電子書籍化されましたが、ご覧になりましたか?
                    「読みたいです」

                    ― プロ入り時に目標としていた棋士はどなたですか?
                    「清水先生」

                    ― 研究会のメンバーはどなたですか?
                    「杉本一門」

                    ― 書籍の執筆依頼が来たらどんな内容の本を書きますか?
                    「写真付きエッセイ」

                    ― 好きな映画は何ですか?
                    「一つに決められないけど・・・パイレーツ・オブ・カリビアンとか」

                    ― どのくらいのペースで髪を切りに行きますか?
                    「月一」

                    ― 初恋はいつですか?
                    「幼稚園」

                    ― その相手に想いは告げましたか? 
                    「バレンタインにチョコあげました」

                    ― 好きなお酒の種類は?
                    「梅酒」

                    ― 飲みに行くのは将棋関係者と関係者以外だとどちらが多いですか?
                    「半々」

                    ― どんな男性に惹かれますか?
                    「心が広い人」

                    ― 結婚する男性の条件を以下のA〜Eで順位付けしてください。
                    C.性格
                    E.女流棋士という職業への理解
                    A.経済力
                    B.容姿
                    D.将棋の強さ

                    ― ご自身の恋愛を将棋に例えるとすると、どういう棋風でしょうか?
                    「四間飛車一本!」

                    ― 何歳ぐらいまでに結婚したいですか?
                    「25歳」

                    ― 今年の目標をお聞かせください。
                    「丁寧に生きる」

                    ― 年賀状はどれくらい送りますか?
                    「100枚くらいです」

                    ― 頂くのはどれくらいですか?
                    「100枚以上です」

                    ― 頂いた年賀状でインパクトのあったものはありますか?
                    「詰将棋 解いてます」

                    ― ひとつ願いが叶うとすれば何をお願いしますか?
                    「世界中の人が夢をもってあきらめない心をもてますように」

                    ― 好きな芸能人はどなたですか?
                    「GLAY♡」

                    インタビューにご協力ありがとうございました☆

                    (おさまこ)


                    直撃インタビュー! 鈴木環那女流初段編

                    0


                      ― 対局相手が室田伊緒女流初段と聞いて、最初どう思いましたか?
                      「お、まただっ! やったぁ(^_^)」

                      ― 対局への意気込みをお聞かせください。
                      「ただ自分の精一杯で戦うだけです」

                      ― 自分の対局以外で注目しているイベントは何ですか?
                      「広瀬−阿久津戦」

                      ― 栃木に来たのは何回目ですか?
                      「2〜3回目です」

                      当ブログでは出演棋士への質問を受け付けていまして、頂いた質問も伺いました。

                      ― 対局日に注文される食事は何ですか?
                      「軽食ですね。重たくない物を」

                      ― 対局中や、控室でよく食べるスイーツは何ですか?
                      「チョコレート」

                      ― 一番おいしかったスイーツはなんですか?
                      「すべて美味しかった!」

                      ― 普段、運動などはやられていますか?
                      「している。ということにしています」

                      ― 携帯電話はお持ちですか?
                      「小学4年生から持っています」

                      ― 機種はなんですか?
                      「iPhone」

                      ― 日本将棋連盟モバイルには加入していますか?
                      「聞かないでください。叱られます(笑)」

                      ― iPadはお持ちですか?
                      「持っておりません」

                      ― 将棋世界が電子書籍化されましたが、ご覧になりましたか?
                      「本で見るのが好きです」

                      ― プロ入り時に目標としていた棋士はどなたですか?
                      「上田女流二段をずっと追いかけていたように思います。よく遊んだり、将棋を指したりしていたので」

                      ― ライバル棋士はいますか?
                      「今は、自分のことでいっぱいです」

                      ― 研究会は入っていますか?
                      「はい。入っています」

                      ― その研究会の他のメンバーはどなたですか?
                      「シークレットです」

                      ― 書籍の執筆依頼が来たらどんな内容の本を書きますか?
                      書けるとしたら・・・エッセイかなぁ。いや、無理だ」

                      ― 好きな駒の書体は何ですか?
                      「どの書体もそれぞれに味があって好きです」

                      ― 好きな映画は何ですか?
                      「ジブリ作品はほとんど観ます。 残酷なものでなければ全て好きです」

                      ― どのくらいのペースで髪を切りに行きますか?
                      「月1回です」

                      ― メガネのブランドはなんですか?
                      「特にこだわりはないです」

                      ― 初恋はいつですか?
                      「いつも初恋です」

                      ― その相手に想いは告げましたか? 
                      「私から告げることはないですね。押しつけてしまうようで、少し嫌なので」

                      ― 今までで一番嬉しい勝局は?
                      「これが毎回、『今回が一番嬉しかった』って思うんですよねぇ」

                      ― 逆に、一番悔しい敗局は?
                      「いつも同じくらい、悔しいですね」

                      ― 好きなお酒の種類は?
                      「かなり弱いですが、お酒は何でも好きです」

                      ― いつも何人ぐらいで飲みに行きますか?
                      「少人数で行くのが好きです」

                      ― 将棋関係者と関係者以外だとどちらが多いですか?
                      「将棋関係者以外ですね」

                      ― どんな男性に惹かれますか?
                      「強くて、やさしくて、なんでも受けとめてくれる人」

                      ― 結婚する男性の条件を以下のA〜Eで順位付けしてください。
                      C.性格
                      A.経済力
                      E.女流棋士という職業への理解
                      B.容姿
                      D.将棋の強さ

                      ― ご自身の恋愛を将棋に例えるとすると、どういう棋風でしょうか?
                      「緩急自在・・・かな☆」

                      ― 何歳ぐらいまでに結婚したいですか?
                      「30歳までには」

                      ― 今年の目標をお聞かせください。
                      「すべてを受け入れる強さをもつこと」

                      ― 年賀状はどれくらい送りますか?
                      「250〜300枚くらいです」

                      ― 頂くのはどれくらいですか?
                      「300枚くらいかな」

                      ― 自分が送る年賀状はどのようなものですか?
                      「写真か、似顔絵のもの」

                      ― 頂いた年賀状でインパクトのあったものはありますか?
                      「名前が書かれていない年賀状」

                      ― ひとつ願いが叶うとすれば何をお願いしますか?
                      「世界で一番、将棋が強くなってみたい」

                      ― 好きなテレビ番組は何ですか?
                      「ニュース番組」

                      インタビューにご協力ありがとうございました☆

                      (おさまこ)


                      直撃インタビュー! 戸辺誠六段編

                      0


                        ― 「とちぎ将棋まつり」で注目しているイベントは何ですか?
                        「米長-加藤戦です」

                        ― 栃木に来たのは何回目ですか?
                        「50回以上来ています」

                        当ブログでは出演棋士への質問を受け付けていまして、頂いた質問も伺いました。

                        ― 対局日に注文される食事は何ですか?
                        「注文はしません。外に食べに行きます。そばやパスタが多いです」

                        ― 対局中や、控室でよく食べるスイーツは何ですか?
                        「おまんじゅうやバナナ」

                        ― 普段、運動などはやられていますか?
                        「ジョギングなど」

                        ― 携帯電話はお持ちですか?
                        「はい」

                        ― 機種はなんですか?
                        「ソフトバンク」

                        ― 日本将棋連盟モバイルには加入していますか?
                        「はい」

                        ― プロ入り時に目標としていた棋士はどなたですか?
                        「鈴木八段、升田先生」

                        ― ライバル棋士はいますか?
                        「同世代」

                        ― 研究会は入っていますか?
                        「はい」

                        ― その研究会の他のメンバーはどなたですか?
                        丸山先生、深浦先生、木村先生、鈴木先生。VSなどで三段の頃から教わっています」

                        ― 書籍の執筆依頼が来たらどんな内容の本を書きますか?
                        「今、振り飛車の本を書いています」

                        ― よく着るスーツのブランド名は?
                        「特にありません」

                        ― 好きな映画は何ですか?
                        「ファンタジー系。ティム・バートン作品が好きです」

                        ― どのくらいのペースで髪を切りに行きますか?
                        「1か月〜1か月半くらいに1回」

                        ― 着けている腕時計は何ですか?
                        「今日は、AIXです」

                        ― メガネのブランドはなんですか?
                        「わかりません」

                        ― 初恋はいつですか?
                        「小学生低学年の頃」

                        ― その相手に想いは告げましたか? 
                        「告げてないと思う」

                        ― 今までで一番嬉しい勝局は?
                        「王位リーグの対羽生名人戦」

                        ― 逆に、一番悔しい敗局は?
                        「最近では、王位リーグの対高崎五段戦」

                        ― 好きなお酒の種類は?
                        「梅酒が好きです」

                        ― いつも何人ぐらいで飲みに行きますか?
                        「5〜6人くらいが多いと思います」

                        ― 将棋関係者と関係者以外だとどちらが多いですか?
                        「将棋関係者」

                        ― プロ棋士同士で飲みにいく場合はどなたが多いですか?
                        「渡辺竜王、村山五段が多いです」

                        ― 普段仲の良い棋士はどなたですか?
                        「やはり、渡辺さん、村山さん、天彦さんかな」

                        ― ご自身の恋愛を将棋に例えるとすると、どういう棋風でしょうか?
                        「軽快に攻める」

                        ― 好きな異性のタイプは?
                        「明るい人」

                        ― 今年の目標をお聞かせください。
                        「弟子を鍛える」

                        ― 年賀状はどれくらい送りますか?
                        「150枚くらい」

                         頂くのはどれくらいですか?
                        「100枚くらい」

                        ― 自分が送る年賀状はどのようなものですか?
                        「今年は子供の写真がメインです」

                        ― 頂いた年賀状でインパクトのあったものはありますか?
                        「米長-加藤戦の解説がんばろうぜ!」

                        ― ひとつ願いが叶うとすれば何をお願いしますか?
                        「家族の健康」

                        ― 好きなテレビ番組は何ですか?
                        「とくダネ! 情熱大陸」

                        ― 好きな芸能人はどなたですか?
                        「サンドウィッチマン、ナイツ」

                        インタビューにご協力ありがとうございました☆

                        (おさまこ)


                        calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << May 2019 >>
                        PR
                        公式Twitter @tochigishogim
                        関連サイトリンク
                        「とちぎ将棋まつり」公式HP
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        • 第3回とちぎ将棋まつり2日目 特選対局 藤井−先崎戦2
                          hisimo (03/19)
                        • 直撃インタビュー! 郷田真隆九段編
                          おさまこ (01/12)
                        • とちぎ将棋まつり1日目 席上対局 藤田綾女流初段−井道千尋女流初段
                          鳥取の田中 (01/09)
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM