<< 席上インタビュー! 加藤一二三九段編part4 | main | 第3回とちぎ将棋まつり 概要 >>

席上インタビュー! 加藤一二三九段編part5<完>

0
    IMG_0237.JPG

    鈴木環那女流初段「次の質問なんですが、ライバル棋士はどなたですか?という質問です」

    加藤一二三九段「これは先ほど言った、大先輩から言ったら大山さんですよね。なにしろ、年齢が17、8違いまして、125局戦っているから言うまでも無くライバルですよ。あと二上九段というのが、私より8歳上だと思うんですけれども94局戦ってるんですね。二上さんが引退した後に達人戦というので指しまして、勝ったんですけれども少し負け越してますね。だから、二上九段強いですよ。知らない方多いと思いますけど。二上九段ってすごく強い方なんですよ。で、あと中原さんでしょ109局でしょ。米長永世棋聖とは104局ですから、我々の世界は30年40年に渡ってお互いが良く勝ったからいっぱい当たって対局数が増えたというわけですから、今名前を挙げた人たちはみんなタイトル戦にしばしば登場しているんですね。ちなみにですね、自慢の一つですけれども、日本の将棋の歴史の中で公式戦の対局数が最も多いナンバーワンの棋士は誰でしょうか? わたくしですよ!

    会場が大きな拍手に包まれました!

    IMG_1133.JPG

    おそらく、この大記録を抜かす人はいないでしょう。・・・というのはですね。強くて、精進を続けて、健康でないといけない。羽生名人は40歳でしょ。郷田九段も40歳。一流の棋士がわたくしの対局数を抜こうと思ったら、75歳ぐらいまで現役でやってないと抜けないでしょう。で、わたくし、71歳でこれから先ですね、何年やるかはまったくおまかせの状態です

    鈴木女流初段「おまかせ・・・神のおまかせ」

    加藤九段「まったくおまかせです」

    鈴木女流初段「ちなみに、全対局数は何局なんですか?」

    加藤九段「今度、調べておきます。ダントツなんですよ。1位がわたくしで大きく離して1番。ちなみにですね、西暦2000年にですね、国から紫綬褒章貰ったの、勝ち星1200勝達成、それから、ローマ法王のヨハネ・パウロ二世から聖シルベストロ教皇騎士団勲章という、法王様から勲章を頂いてます。それでですね、1200勝って言ったでしょ。1200勝のあと、11年間経ってますね。その間にわたくしはどれくらい勝ったと思いますか?」

    (※加藤一二三九段の全対局数は、この日2011年1月9日現在で2350局です)

    CIMG0179.JPG

    鈴木女流初段「どれくらいだろう? みなさんわかりますか?」

    加藤九段「結構ね、新聞記者は知ってます。私の1200勝以後の大記録達成が迫ってきますけども、その大記録は公式発表しますから、寝てても新聞記者からニュースが伝わってきますからいいんですけれども。私が、公式戦でなかなか困難だとは思いますけども連戦連勝で勝ち続けると致しましょう。そうしますと、本年度中にはですね『加藤一二三九段、何勝! 大記録達成!』というのが、必ず新聞に出ます

    鈴木女流初段「おぉぉ!」

    加藤九段「勝ち続けた場合です。さすがに、連戦連勝1回も負けないって人はいませんですからね。可能性として言いました。ご参考までに」

    鈴木女流初段「と言う事は」

    加藤九段「うん。1200勝って言ったでしょ、1200勝の次の大記録っていえば、1300勝でしょ

    鈴木女流初段「そうですね」

    加藤九段「これは、新聞記者は知ってますよ。もうちょっとすれば、あと何勝、あと何勝って秒読みに入ってきますよ。間もなくね」

    鈴木女流初段「あと、何勝ぐらいなんですか?」

    CIMG0185.JPG

    加藤九段「まぁ、それはですね。ちょっと、クエスチョンマーク! とにかく、連戦連勝すると、間違いなく、本年の10月ぐらいまでには・・・まぁ、連戦連勝っていうところが条件ですからね。これがなかなか連戦連勝っていうのが、難しいんじゃないかと思うんで。例えば、名人とかになった時の勝率は6割5分から7割。つまり、10回戦って6回、7回は勝てた時代が10年くらいあります。今はですね、一生懸命やってますよ。一生懸命やってますけど、10回戦ったらですね、1番いい時でだいたい5回。だから5回の成績だったら立派なもんですけどもね。ですから、本年度中ギリギリかなっていうところね」

    加藤九段「ちなみに、わたくしは1300勝の大台達成を1年以内ぐらいに控えてますけども、というわけで、1300になっちゃったら、この記録は今後、羽生さんもね谷川さんもね、抜けないじゃないかと思います」

    鈴木女流初段「ぜひ、加藤九段の1300勝達成というのを心待ちにしたいですね」

    加藤九段「もしですね、この『とちぎ将棋まつり』が続いていると、大きくお祝いしてもらってもいいですね」

    鈴木女流初段「そうですね。お祝いしたいですね」

    会場が大きな拍手に包まれました!

    (※2011年1月26日現在で1290勝。1300勝まであと10勝とカウントダウンに入りました)

    CIMG0192.JPG

    鈴木女流初段「ということで、20分ってものすごくあっと言う間で、まだお話しても大丈夫ですか?」

    北尾まどか女流初段「さあ、それではお時間となってしまいました。加藤先生、環那さん。どうもありがとうございました」

    会場が大きな拍手に包まれました!

    CIMG0193.JPG

    加藤九段「今日は皆さん、おいでくださいましてありがとうございました」

    鈴木女流初段「メインイベントみたいな感じになりましたね。どうもありがとうございました」

    北尾女流初段「ありがとうございました」

    会場が大きな拍手に包まれました!

    <完>

    ツイッター等で質問を送って頂いた皆様ありがとうございました。
    また次回もインタビューがあるかも知れませんので、いい質問があれば温めておいてください☆

    (おさまこ)

    公式ブログで使用しなかった写真も使用して、自分のブログでも「とちぎ将棋まつり」のダイジェストを掲載する予定です。よろしかったらご覧ください。
    ちなみにブログ名を「品川将棋倶楽部」から「日本将棋連盟ツイッター支部」に変更しました。
    今後ともよろしくお願い致します。


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.12.28 Saturday
      • -
      • 22:30
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2011/06/16 6:04 AM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2011/06/16 6:05 AM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2011/08/28 10:29 AM
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2012/01/05 4:33 AM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>
      PR
      公式Twitter @tochigishogim
      関連サイトリンク
      「とちぎ将棋まつり」公式HP
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 第3回とちぎ将棋まつり2日目 特選対局 藤井−先崎戦2
        hisimo (03/19)
      • 直撃インタビュー! 郷田真隆九段編
        おさまこ (01/12)
      • とちぎ将棋まつり1日目 席上対局 藤田綾女流初段−井道千尋女流初段
        鳥取の田中 (01/09)
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM